忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜、東京でも雪が降りました。

私は昔から雪が好きです。留学先や祖父母の住んでいた場所には、必ず雪の景観がありました。

その美しい色彩感は、全てを包んで綺麗に流してくれるような、そんな気もします。

雪は、東京では今シーズン2回目でした。それがまた、久しぶりに懐かしい気持ちを私の胸に湧かせるのです。

自然の道理によって、ちゃんと雪が無事に降りました。もし、このまま雪が降らずに冬が終わると、寂しい気分になったことでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こちらではのこと
私も、雪景色を見ると子供の様に心が騒ぐ気分になります。
…が、雪国の方にはうんざりと言うか、生活する為の除雪作業やらで、大変な格闘?で
想像以上の大変さがある事と思います。

たまに、スキーやらで出掛けるには嬉しい気象現象ですが、降らないと地球の自然環境も
崩壊で、そこでの環境を受け入れるしかないようですね。(@_@;)
…でも私的には、マサさんと同じ思いです。(笑)
荒川っ子 2009/03/04(Wed)12:54:12 編集
住めば都
荒川っ子様

雪国には、それなりの面倒な作業が多く長年に渡り住んでいる方は大変と思います。

今は亡き、祖父も雪下ろしのため、腰痛になっていた記憶が忘れられません。しかし、金沢の兼六園、北海道の広大な雪景色の景観は素晴らしいものでした。

私は、留学時に雪の中、厚底ブーツを履いて楽器を担いで学校にレッスンに行った時の辛さが忘れられません。しかし、それがNY時代の思い出として強く印象として残っており、充実した”住めば都”を謳歌していたのは事実です(笑)

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2009/03/04(Wed)17:51:07 編集
血が騒ぐ
今年のように、降るべきものが降らないと、なにか拍子抜けします(笑)
除雪費を当てにしていた土建業の方やスキー場、衣料品店などこまっています。
季節はいつもの通りが、平和なようです。

関東の雪のニュースは、こちらでもロマンチックなものを感じます(笑)
孫も正月に富山に来て、初めて雪が降るのを見て、珍しそうにしていました。
東京でも見て、喜んでくれれば良いのですが。

若い頃から、大雪の予報が出ると血が騒いだものです。
雪と戦う身構えができ、近所で一番速く5時半からせっせと除雪に励みました。
もちろんスキーの楽しみもですが。

ほどほどがよいのでしょうかね(笑)

よっちゃん 2009/03/04(Wed)19:38:20 編集
その後は雨。
よっちゃん様

その後、見事に雪は積もらず、予想どうりの雨となりました。東京は雪の景観には縁も無く殺風景です。

長所といえば、雨の場合は事故が減る事です。昨夜、車の運転時に車、バイク等のスリップの事故を見かけ、雪が降る前の路面凍結を軽視する若者の運転が目立っているように思いました。

されども、吹雪を見ると、雪国を思い出し、純白の白銀の”静けさ”が妙に懐かしく、耳にも優しい北国や氷点下のNYの冬の息吹を思い出します。私は血が騒ぐ感覚はありませんが、普段の汚れきった心がリセットされるような気分になり、血の気が下がるようです(笑)

コメントありがとうございます。

管理者 マサ 2009/03/05(Thu)00:01:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]