忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久しぶりにスイーツねたです。

先日、イトーヨーカドーの冷凍売り場で購入しました。

味は・・・一言でいえば、バニラビーンズがたっぷり入っていて、普通のプリンより旨い。

アイスクリームとプリンの両方の調和の宴のような商品で、一瞬で食べてしまいました。

なにより、珈琲との相性も悪くありません。

調べてみると、テレビ番組シルシルミシルでも紹介された有名なスイーツのようです。

意外な組み合わせから、斬新な商品を生み出す企業努力は素晴らしい!

まぁ、ともあれ甘いモノを食べて、師走を乗り切りましょう!




PR
休日、国立にある自家焙煎珈琲屋さんに行きました(正しい業態は喫茶店)。



最近、よく通っている喫茶店です。 国立駅からテクテク歩いていくとあります。

以前のように、新宿の自家焙煎凡に行く気力と体力?が無いので、近場のネルドリップ珈琲を楽しんでいます。



喫茶店で過ごす時間は、大げさかもしれませんが大切な時間の一つです。

今では、珈琲を淹れる方が下手だと思いますが、仕事よりも珈琲の方が好きかも知れません。



お店で淹れる珈琲を飲む機会が増え、自分で珈琲を淹れる機会が減っているので、腕が相当鈍っているはずです。

でも、キリがなく続けることを好きになる、或いは好きだと感じてしまうのでしょうか?これは私の性格です。或る意味で、幸せな性格です。

そろそろ、気に入ったミルが手に入るといいんですが・・・・良い道具は、なかなか簡単に手に入らないなぁ。

珈琲ぶん

東京都 国立市 東1-6-33 北島第三3ビル1F
042-571-5708



この黄色、何だかわかりますか?

答えは、件名の通りです。

そう、その名もゆずと言う名のケーキです。

珍しいケーキがあるというので、知人がわざわざ買って来てくれました。

味は、ゆずとショコラのコンビネーション。ゆずの皮を砂糖で煮ているので、チョコよりゆず風味が強いものになっています。

それにしても、意外な組み合わせのケーキが作られるようになってきたのですネ。

斬新なアイデアと意外な調和が、面白かったです。

http://www.le-sourire.jp/index.php






我が家に、北海道から珈琲豆とお菓子が届きました。

私のブログを読んで頂いている北海道、千歳市にお住まいのS氏さんからです。

手紙と一緒に添えられていたのは、S氏さん自ら焙煎(手綱)した珈琲豆と、千歳市のお菓子もりもとでした。

http://www.haskapp.co.jp/ ←これは美味しい!

珈琲豆の手綱焙煎は技術的に非常に難しいので、二の足を踏んでおり、私は挑戦しておりません。

S氏さんの手綱焙煎は、焼きムラもなく大変美味しい味に驚きました。

私も、いつの日か挑戦してみたい!と夢が1つ増えました。

コーヒーと音楽は、密接に関係しており、バッハ作曲のコーヒーカンタータもしかり。歌詞に千のキスよりすばらしく、マスカットぶどう酒より甘いわとあるほどです。

S氏さん、ありがとうございました。



近所の輸入食品店で、ガトーショコラのような、それより更に美味いお菓子を見つけました。
http://www.ragueneau.co.jp/hokkaido/index.html

一見レトロな印象を与える袋入りだが、袋を持ち上げたときのずっしりとした重み、価格も300円と安価だったので、甘党の私は即座に購入。

我が家に戻り,濃い珈琲を淹れて、ワンカットを摘み上げ食べてみると、濃厚なチョコレート、そして、予めカットされているので非常に食べやすいのである。

これは、上品な紅茶と楽しむようなお菓子ではない。濃いブラックの珈琲と嗜むのが、粋な楽しみ方だろう。

高ければ美味というわけでなく安くとも美味なものはあることを、久しぶり感じたお菓子であった。

再び購入すること間違いなし
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]