忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すれ違う心や体のリズムを合わせる良い方法があるのだそうです。

それは、15分以上2人で散歩をすることなのだそうです。だから旅行に行って一緒に歩くのがよいのですねと、どこぞやのブログで見かけました。

それにしても、気を遣っているわけでもないのにリズムが揃ったり、感覚が似ていたりするというのは、演奏でも気持ちの良いものです。

音楽や、人と人との関係にもリズムの合う合わないというのがあるもので参考になりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
そりが合わない・・・
そりの合う人、合わない人。
かならずいるものです。
人の持つ波長、リズム。
これも個性でしょうね。

悪い人ではなくても、何となくイライラ・・・。
そんなときは、自分にストレスがよりたまっているときなんですね。

15分のお散歩。そのための旅行。
なるほど、呼吸がぴったり合ってくるはずですね。

夫婦仲良く・・・。
努力無くしていつでも気が合う人って、少ないでしょうね。
よっちゃん 2009/02/11(Wed)18:48:59 編集
感性…
人の心や、体のリズムとなると、、、微妙な問題ですね。
人の心も、音楽のリズムと共通するものがあるようです。。。

人と接する時に、気を遣わずに自然体でいられれば、こんないいことはありません。
逆に、気を遣わねばならないと辛いですね。(-_-;)

私たちの周りには、夫婦で旅行やら出かけると必ず喧嘩が始まるから、二人では出かけない、
と言う方がおります。
・・・そんな事が不思議です。(@_@;)

お陰様で、夫婦でどうにかリズムを合わせて暮しております。(笑)

荒川っ子 2009/02/11(Wed)19:52:42 編集
個性
よっちゃん様

相性の良さには、やはり個性の相性もあるのでしょうね。

我慢?と違いますが、こちらが気持ちが良いなあと思うと、相手が必ずといっていいほど、人生、音楽も同じく相手が私に合わせている状況でございます。

調和と言いますが、私はまだまだ修行が足りませぬ・・・

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2009/02/12(Thu)05:18:27 編集
センス
荒川っ子様

稀にですが、自分とリズムの良い相手はセンスも似ている気がします。

こればかりは、天からのギフトですから、どうもこうも出来ません(笑)

私の周りにも、夫婦で旅行やら出かけると必ず喧嘩が始まると聞きますが、私も信じられません。。。私は、いつも相手が合わせてくれているのが実情ですよ・・感謝!

コメントありがとうございます。



管理者 マサ 2009/02/12(Thu)05:25:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]