忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、うたた寝を連発しています。

まぁ、日中にコックリコックリではありません。本来寝るべき深夜から朝に掛けてのうたた寝です。

うたた寝は、学生の頃には授業中に、ほぼ確信犯的に毎日よくしたものです。机の上に顔を横向きに於いて、ぐぅー・・そしていつも目が醒めるとよだれだらけで、でもあれは本当に快楽でした。

本来寝るべき夜にはちゃんと寝てますから、更におトク感?が強いのでしょう。

でも、夜にするうたた寝は、全く逆で、損した気持ちで一杯になります。

何かやることが残っていて、頭の中でやらなければ、やらなければと思いながら、数分だけ横になろう・・とか、そのまま電気も点けたまま、服も着たまま、布団にも入らず、ウッカリと、うたた寝をしてしまうのです。

そして暫くしてハッと気付いて起き、しかしまたうたた寝をし、終いにもう起きなければいけない時間になってしまうのです。

疲れも取れず、それどころか新たに凝りを作りながら、全く馬鹿ですネ。しかも連日です。

後悔先に立たずとは、まさにこのことでしょう。 う~ん、一人の生活も難しいものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
解っちゃいるけど…
うたた寝は、気持ちいいですよね。
後で、いざ寝ようと思っても、眠れなかったりして。
私も経験があります。(笑)

ある本によると、睡眠には脳を休ませるということの他に、
「体を重力から解放する」という重要な目的があるそうです。
人間は、起きている間は、立っているにしろ座っているにしろ、
常に重力に逆らっていて、体を支える背骨にかなりの負担が
かかっているそうです。
睡眠は、そうした骨への負担を取り除く為に、体を横たえて
眠るのが一番いいそうです。
骨は、たんに体を支えるだけのものでなく、骨の中心部にある
骨髄では、血液がつくられていて、その為、きちんとした体制で
充分な睡眠をとれない生活を長く続けてしまうと、そのストレス
から骨髄の病気を発症しやすくなってしまうそうです。

また、血液を生産する骨髄は、免疫物質の生産工場とも言える
大切な場所で、
睡眠不足だと風邪をひきやすくなり、免疫力が低下するとか…。

解っちゃいても、私もうたた寝は気持ちいいです!(*^_^*)


荒川っ子 2010/02/04(Thu)08:54:01 編集
同様に
ついついうたた寝。
これがまた気持ちいい!
身体が要求しているんですね。
本当は、布団に入ってきちんと寝たらよいのですが。

私たち夫婦は夕食を食べた後、電気カーペットやソファーで横になり、休憩するのですが、二人とも寝入ってしまします。
1~2時間後目覚めて、それから風呂に入ります。
その後、いろいろと・・・。
結局寝るのが午前様です。

本当はまとまった睡眠時間を取る方が、身体にも脳にも良いのは解かっているのですが。

悪い生活習慣の確立は簡単なのですが、良い生活習慣の確立はなかなか・・・・。
よっちゃん 2010/02/04(Thu)19:17:56 編集
骨髄の病気
荒川っ子様

コメントのほう、遅くなり申し訳ありません。昨夜も、ソファーでうたた寝の状態でした。

骨髄の病気の発症とは・・・恐ろしい事をお聞きしました。

東京は、連日の寒さで風邪でのダウン(人間)が目立つようです。まぁ私は元気?ですが、約束のキャンセルが多いです。私もキチンと、睡眠をとろうと思います。

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2010/02/08(Mon)09:28:54 編集
ソファー
よっちゃん様

コメントのほう、遅くなり申し訳ありません。私の方は、生活環境、仕事等の変化で、さらにうたた寝を連発の毎日です。

以前にも書いたうたた寝用?ソファーなので、首や腰が多少、痛い状態ですむのが実情です(笑)

規則正しい生活、食生活・・う~ん難しいですよね。楽器でも、わるいクセは一瞬に覚える様子に似ているような気もします。人間だからかな?!

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2010/02/08(Mon)09:38:54 編集
困った・・・
授業中のうたた寝の気持ちよさったら
ありませんよね!^^;)

特に興味のない授業の時などは
先生の声が天からのお告げのように
優しく私を包んでくれて・・・笑

最近、運転中に眠くなる現象に困っています~

何かスキッと目が開く方法はないものでしょうか・・・
小夜湖 2010/03/22(Mon)12:29:36 編集
方法
小夜湖様

ご返信遅れ、申し訳ありません。

私が、運転中に目が開く方法としましては、好きな音楽を聴くことでしょうか。

ちなみに、私はクラシックが主体なので、同乗した人間にとっては、過酷な睡魔に悩ませるようです。その反面、他人様の車に乗った場合は、私が睡魔に襲われます(笑)根っからのクラシック好きなのでしょう。

コメントありがとうございます。

管理者 マサ 2010/04/02(Fri)17:31:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]