忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ようやく、どうしても聴きたかったCDを手に入れた。マリラ・ジョナスです。

音楽家なら、必ず読んでいるであろう、故ピアニストのルービンシュタインの伝記に書いてあった、気になっていた女性ピアニストである。

ただの、ピアニストでは無い。本物の戦場のピアニストの壮絶な経験をした方の録音で、一度でも良いので聴きたかったのだが、途中で、あまりの演奏に思わず、涙をしてしまった。

彼女は、心身疲労で、49歳という若さで亡くなってしまったが、こうして魂を激しく揺さぶる激しい情感の音色を聴いたのは、久しぶりだ。

戦時中、逃亡中に飲まず食わずで亡命し、凄惨な逃亡生活が身体に与えたダメージは想像を絶する。特にショパン等の演奏は、多くのピアニストに愛されているが、これほどまでに、音から伝わってくる情念で、心揺さぶられるショパン演奏は、感動と違う音楽への想いが、溢れてくる。

音色というのは、音楽家にとっては、履歴書のようなものです。 音楽を聴く機会に、このような奇跡に出会える事もあるのです。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
命の音
聴いてみたいです・・・

凄惨な逃亡生活・・・私には想像できない生活です。

そんな人生から滲み出てくる音には
一音一音に命が宿るのではないかと思います。
小夜湖 2009/04/26(Sun)23:31:54 編集
奥の深い
視覚では涙することは多々ありますが、
聴覚で涙したことが、私は今まであったかどうか?

私には素人故に解りませんが、マサさんがそう感じるなら
相当に素晴らしい音色なのでしょう。

「音色というのは、音楽家にとっては、履歴書のようなもの」とは、
ウンチクのある言葉です!
荒川っ子 2009/04/27(Mon)00:25:13 編集
真実の音
小夜湖様

映画で戦場のピアニストがありましたが、こちらは女性版で、本物の天才で器が違います。

その音から、なにか衝撃的な涙が、何度聴いても、込み上げてきます。ナゼ、このような無名のピアニストが、恐ろしいほどの色彩感で、奏でている真実に驚きを隠せません。

まさに、衝撃的な伝説の本物の音色は、人生そのものなのでしょう。。。

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2009/04/27(Mon)00:26:44 編集
人の想いの音色
荒川っ子様

知られざる本物とは、このような事かと衝撃的な体験でした。古い音質で、ボヤけてはいるものの、人の情感に訴えかけるほどの力量は、そういません。

壮絶な人生経験を体験した人間にしか、表現できない音色がある真実に、衝撃を受けたは久しぶりです。

頭のスミにでも、知っておいても良い女性ピアニストと思います。巧い下手関係なく、音色というのは、人生そのものだと痛感するのは、事実であり、音楽の不思議な部分と思います。

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2009/04/27(Mon)00:35:05 編集
無題
同じ波長同士は、共鳴、共振します。
マリラ・ジョナスさんとマサさんは、同じ波長の持ち主なのでは?

音色という世界での話で、素人の私にはよく判りませんが、以前、マサさんの演奏を聴いたとき、涙した自分がいたのも事実です。なぜだかは、判りませんが・・・・。

元々感情の起伏が激しいほうで、子供のアニメでも涙を流す私です(笑)
よっちゃん 2009/04/27(Mon)19:55:12 編集
本物の天才です。
よっちゃん様

壮絶な人生経験が、強烈な音の洪水となって耳に入ってきた演奏は、久しぶりです。私のような人間が、語る事も、失礼なほどの本物の天才です。

戦時中の音楽家は、歴史的な巨匠が多く存在したのは事実です。技術こそ、近年のほうが、上手?な演奏家が多いと思いますが、強烈な個性の演奏は少ないと思います。

生と死の隣り合わせの中、強烈な精神力で演奏していた芸術家の足跡を見る事が出来た、貴重な録音でした(@@)私の中の音楽に対して、素直な気持ちが残っていたのが、唯一の救いでした。

コメントありがとうございます。



管理者 マサ 2009/04/27(Mon)23:35:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]