忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は月見ですね。

天保暦(旧暦)では8月15日だが、、今現在では今日だ。

今年の中秋の名月は、満月を迎える前日で、やや欠けた状態。

今夜の関東地方は雲も多く、天気が不安定なので月を眺められないかもしれないが、昨夜、帰途の途中に美しい月を眺めておいて正解だった。

地球から一番近く、身近な存在の月。その模様をウサギに見立てるなど、古くから人々に親しまれているが、クラシック音楽でも、月に関係した素晴らしい名曲は数多く存在する。

我が家は、残念ながら、ススキを飾り、おだんごをお供えして、月を眺める場所がありませんが、いつかは
のんびりと過ごせる日を夢見る今日この頃であります。

日本古来の行事をする家庭が、年々減っているそうですが、堅苦しくならずに、一つのイベントとして、家族で楽しめたらいいですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
うさぎさんが…
昔の、子供の頃はよく家族で縁側にススキとお供えを置いて、お月見をして、
ウサギがいる!などと話したものです。

数日前から仕事帰りの道すがら、夜空に満月でないけれど月が明るく綺麗に見えてました。
人間の心理か?月を見ていると何か心落ち着くのは私だけでしょうか??
荒川っ子 2008/09/14(Sun)13:20:33 編集
つき
「月見るに、月見る月は多けれど、月見る月はこの月の月」

どの月がmoonで、どの月がmonthでしょう。

昨日もよき見えていましたが、今日はさらに綺麗に見えています。
先ほど妻とベランダからしばらく眺めていました。

余裕の無い日々で、空を見上げることさえ忘れかけていました。
もっと自然を肌で感じないとね。
よっちゃん 2008/09/14(Sun)21:44:32 編集
極上の一時。
荒川っ子様

素敵な思い出をお持ちで羨ましいかぎりです。

私の子供時代はそのような思い出も無く、マクドナルドの月見バーガーのCMを見かける程度だった記憶が・・・。

夜空に浮かぶ白い輝きは、なんとも透明感のある気持ちになり、日本の大学時代の頃、落ち込んだ時に夜の多摩川でよく寝転んで見ておりました(笑)

コメントありがとございます。
管理者 マサ 2008/09/15(Mon)00:36:42 編集
無理難題・・・。
>月月に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月

最初の=月月に=は=月々に=(一年中)の意味と解釈して、monthと思っています。文脈で考えれば3番目、5番目最後の月がmoonとの考えも・・歌は人によって違う解釈があるので困った問題ですよね。。

我が家付近の天気は、雨模様で夜中の12時は全く見る事が出来ませんでした。

よっちゃん様宅は、ロマンチックなお時間が流れたようで嫉妬するほど羨ましい(笑)

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2008/09/15(Mon)01:15:25 編集
月月
最初は「月月」でしたか。
昔に聞いた記憶でしたので、よく調べもしないで、間違えて覚えていたようです。
最初を「月見る」と覚えていたので、monthかどうかちょっと不安でしたが、これですっきりしました。
ありがとうございました。

子供の頃、ススキを刈ってきてお団子をお供えし、月見をした記憶がありますが、わが子たちにはしてあげていません。
今思えば、残念です。

いろいろな風情が失われていくことは、寂しいことです。
よっちゃん 2008/09/15(Mon)07:57:20 編集
風情の再発見。
よっちゃん様

京都では、毎年この言葉を唱える,風習があるようですので、彼等の習慣化された記憶力は確実で羨ましいと思っております。私も、間違える事が多いのですが、なぜか、誰も指摘してくれませんので不安だらけの今日ごろであります。。

私の両親も、子供時代は月見をされたと思いますが、一人っ子で風情など、興味の無いワンパクな私でしたので、おそらく、親も無関心だったのかもしれません・・・笑。

コメントありがとうございます。

管理者 マサ 2008/09/15(Mon)23:13:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]