忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七夕と書いてたなばたと読みます。

熟字訓というのですが、七夕には謂われがあるようです。

昔、中国では奇数月の月と同じ数の日(1月1日、3月3日、5月5日・・・)をの重なる日として特別な日と考えていたようです。人日(1月7日、元日は別格)、桃の節句、端午の節句、七夕、重陽の節句を五節句ですが、昔の日本の江戸幕府でも、中国の暦法を取り入れて定めたのはご存知かと思います。

さて、古来の日本の古事記に「棚機女(たなばたつめ)」という神話がありますが、水辺で機(布)を織って棚に供えて、一夜神と結ばれて村の邪気を払うのだそうです。

織り姫と彦星の伝説と棚機女の神話、それが結びついたのが七夕であり、そのためたなばたと読ませるとのこと。

う~んこの梅雨空に星祭りはあり得ませんよね・・まぁ月遅れの七夕で2人の出会いを祝福してあげたいものですネ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
再び・・・
中国と日本の行事が重なっての読み方だったのですね。

子供が小さかった頃は、季節季節の行事も身近でした。
しばらく遠ざかっていましたが、今度は孫が通っている教室で、七夕飾りをして遊んだとか。
桃の節句など、再び身近なものに(笑)
しばらくはジージ・バーバも楽しめそうです。

さて、今日の天気は・・・・。あいにくのようです。
この60年の間に、天の川を眺めることができたのは、何回あったのかな(笑)
よっちゃん 2009/07/07(Tue)06:35:22 編集
う~ん!!
織り姫と彦星の年に一度の逢瀬のお話は聞いてますが、棚機女の神話が古事記にあったとは。。。
ここでも、中国古来からの日本への影響が、、、。
 
七夕祭りも、平塚では7月、仙台では8月と、どちらも盛大に行われてます。
・・・夢のある祭り・行事で結構なことです。(笑)

折り紙にお願いを書いていた頃が懐かしいです!(*^_^*)
地元商店街では恒例で、今日行われているようです。


荒川っ子 2009/07/07(Tue)15:14:49 編集
願い
よっちゃん様

イベント好きな日本人ですが、毎年恒例の行事は、しっかり商店街等で行われている風景は、まさに日本です。 

私も、東京の空で、天の川を見たことがありません・・・というか、ロマンチックな話に嫉妬?して興味が無かったのかもしれませんが。

小学校低学年の頃まででしょうか、願いを書いた記憶がありますが、書いた内容を覚えておりません・・・う~ん、私は願いが叶ったのかな??お孫さんの願いを沢山?叶えてあげてください!

コメントありがとうございます。

管理者 マサ 2009/07/08(Wed)15:53:12 編集
仙台
荒川っ子様

以前、実家が仙台にあった頃は、仕事ついでの帰省の際、盛大な七夕祭りに遭遇した覚えがあります。

牛タンも旨いが、商店街の盛大な光景は、圧巻でしたね。まぁ親の転勤の多さの数だけ、思い出の地が無いのが、短所でしたが、地域の風物詩は面白かったです!

荒川っ子さんの願い事は、もしや、電*の・・・でしたのでしょうか??
う~ん知りたい(笑)

コメントありがとうございます。

管理者 マサ 2009/07/08(Wed)16:02:48 編集
旧暦で・・・
やはり、日本の行事は旧暦の方がしっくり来る感じがします。
七夕がいつも雨なんて、悲しすぎる・・・

8月なら、夜空はキラキラ星でいっぱいですよね!

今年の旧暦7月7日は、8月26日だそうですが、
やはり、お祭りは8月7日ですよね・・・
小夜湖 2009/07/21(Tue)01:17:42 編集
雲行きは・・
小夜湖様

旧暦のほうが、自然と風物詩の光景がピッタリですよね。

まぁ商店街や商売のタイミングの数字とすれば、しっくりこないようにも思いますが、どうなんでしょう。

世間は、ようやく夏休みです。山や田舎に行く機会がある子供たちには、美しい満天の星空を見て、七夕を思い出してほしいものですね。私もそんな子供時代が・・懐かしや(笑)

コメントありがとうございます。



管理者 マサ 2009/07/21(Tue)18:19:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   日本の難点    ♠ HOME ♠    35歳   ≫
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]