忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日まで、3日間ほど久し振りに市ヶ谷の街を歩いていました。大学生の頃、演奏会に使用するルーテル市ヶ谷や隅から隅まで歩いていた街は、随分と変貌していました。

中には、昔の通りに残っているビルもありましたが、全く面影のない違う建物になっているケースもあります。

まぁ不思議なのですが、道だけは変わりませんネ。

根本的な人間の枠組みの考え方は、殆ど変わらないのと似ています。

結局、どの分野でも同じような事が言えるのではないか?と思いつつ変化には、人間の強い意志が必要なのかな・・・と、そんな事を、思った市ヶ谷の街でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
変化
故郷の輪島は、ど田舎田舎ですが、10年もするとすっかり様子が変わります。

ましてや都会は、中心部も郊外も・・・。

ただ、道は、田舎の方はだいぶ変わります。
久しぶりに行くと、新しい道ができていたり・・・・。

「根本的な人間の枠組みの考え方」
今も昔も日本人的なものはいっこうに(笑)

明日23日から5日間、東京です。
よっちゃん 2010/05/23(Sun)00:21:49 編集
考え方
よっちゃん様

まぁ私も日本人なのでしょう。それでも、頭の固い部分は、昔から変化が無いようにも思います。

懐かしい、金沢の街並みも随分と変わった事でしょう。

逆に新しい道が、未来への架け橋になるのでしょうか・・次世代の人間も、我々の見ている風景に歴史を感じるのでしょうね(笑)

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2010/05/23(Sun)19:19:40 編集
六本木の空から
何時ぞや、六本木の森ビルの上層階から見た市ヶ谷付近は、
空き地も見えた様ですが、今はもうビル群で埋まっている
事でしょうね。

写真で見る今昔は、なるほど道路の道筋だけは変わってなく、
それだけで嬉しい様な?古い人間の私です。(笑)

自分の道も、強い意志で切り開けたら良かったのですが、
最後になってどれが良かったものやら?(*^_^*)






風景が変わっても、それだけは残っているのが嬉しい様な?

荒川っ子 2010/05/23(Sun)22:03:04 編集
見る角度
荒川っ子様

上空から見る道の様子も面白そうですね。

市ヶ谷は、ビルや建物が乱雑しておりますので、以前のような空き地は減ったかもしれません。

まぁ土地そのものは変わりませんので、次世代の人間にとっても同じ道が残っているはずです(笑)人間は変化に臆病?なので難しいですね。私も含めてですが。。

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2010/05/26(Wed)22:55:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪       ♠ HOME ♠    寝坊   ≫
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]