忍者ブログ
コントラバス奏者、小寺 雅久のオフィシャルブログです。
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



このポスターは私がアメリカに住んでいたときに購入したポスターです。パブロ・ピカソのヴァイオリンとギターの作品。我が家に来られる来客様にも、結構好評だ。

アメリカの街中やモールの中には、ポスターショップなど普通にありましたが、日本では専門店などに行かなければ触れる機会がありません。

ポスターによっては、現地でしか買えないものがモノもあり、多くの音楽や楽器製作を学ぶ人間は帰国の際に、大切に貴重なポスターを持ち帰ったと思います。

しかし、近年は日本でも入手困難品のポスターも、簡単に手に入る状況になってしまっているので、価値は思い出の中へ・・・残念(笑)

そろそろ、新しい作品をネットで探していたら、留学時代の部屋に飾っていた懐かしいポスターが、日本のネットショップで沢山取り扱っていたのは驚きだ。

http://www.allposters.co.jp/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
鑑定団
マサさんと部屋にマッチした作品ですね。
ネットを見ましたが、割と手頃な金額なんですね。認識不足でした。

我が家にもいつかは額縁に入った絵画を。と 家内と話していましたが、いたずらに月日が過ぎていきました。

新居のリビングに飾れる、手頃ななものをと思っています。
よっちゃん 2008/10/11(Sat)01:05:06 編集
洋風な…
さり気なく壁にピカソとは、素敵なポスターです!
こんな感じのポスターが似合うマサさん宅は、お洒落ですね。(*^_^*)

和洋折中藻モドキ?の古い我家には、とても似合いません。(笑)

強いて言えば、我家にあるのは、居間に娘達が子供時代に
賞を頂いた版画を、フレームに入れて飾ってあるくらいです。(@_@;)
荒川っ子 2008/10/11(Sat)17:26:06 編集
いずれ本物(笑)
よっちゃん様

アメリカに住んでいた頃は、気楽にモネやゴッホの作品を季節ごとに沢山、部屋の模様替えのように楽しんでいました(笑)

本物は目が飛び出るほどの値段ですが、ピカソの音楽をモチーフにした作品は好きでございます。

複製画も素敵な額に入れれば、それなりに楽しめるので、ご参考にしていただければ幸いです(^^)

コメントありがとうございます。
管理者 マサ 2008/10/11(Sat)22:20:02 編集
アンバランス。
荒川っ子様

現実は・・我が家も洋風と和風のアンバランスな状態に(笑) 私が途中、日本の和の世界に目覚めたのが原因です。

>>居間に娘達が子供時代に 賞を頂いた版画
思い出深い素敵な作品は、貴重でございます。心温まるお話、ありがとうございました!

我が家もいずれ、素晴らしい芸術家が育つ?事があれば、嬉しいのですが・・笑。

コメントありがとうございます。


管理者 マサ 2008/10/11(Sat)22:26:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/27 管理人]
[10/27 よっちゃん]
[08/31 管理人]
[08/25 荒川っ子]
[08/18 管理人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マサ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/07/05
職業:
芸術家
趣味:
珈琲、食、音楽
自己紹介:
国内,アメリカで学んだ後、ソロを中心に室内楽 後進の指導など プロのコントラバス奏者として演奏をしております。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
フリーエリア
アクセス解析

Copyright (c)Double Bassist Masa's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]